【ミラブルのカートリッジ】トルネードスティックは必要?メリット・デメリットを解説

※当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますのでご安心ください。
※当サイトではアフィリエイト広告を利用して商品を紹介しています。
消費者庁が問題としている「誇大な宣伝や表現」とならないよう配慮しコンテンツを制作しておりますのでご安心ください。
ミラブルのカートリッジ アイキャッチ 時短美容

ミラブルにトルネードスティック(カートリッジ)を取り付けたものがミラブルplusです。

このトルネードスティック、定期的な交換が面倒だし、費用がかかるし、付けなくてもいいの?と気になっている方もいるのではないでしょうか。

結論を言うと、ミラブルはトルネードスティックが無くても使えます。そのため、費用を少しでも抑えたい方はトルネードスティックを使わないという選択肢もあります。でも、ミラブルの効果を最大限に引き出したいのであれば、トルネードスティックを使う方が望ましいです。

この記事では、ミラブルのトルネードスティックについて詳しく解説しています。記事の最後には、トルネードスティックのメリット・デメリットをまとめたうえで、どういった方にトルネードスティックがおススメなのか解説しています。

トルネードスティックを使うのか・使わないのかを決める手助けになれば幸いです。

\トルネードスティックも購入できる正規販売店/

トルネードスティックの役割3つ

ミラブルにトルネードスティックを取り付けることで、以下の機能が追加・増強されます。

  • 「塩素除去」機能の追加
  • 「ウルトラファインバブル」の増量
  • 「節水」効果増強

塩素除去機能の追加

株式会社ビープラスのHPより引用

トルネードスティックの中にある小さい粒粒は、亜硫酸カルシウムといって浄水器などで広く使われている物質です。

トルネードスティックを使うことで水道水の中の塩素を80%除去することが可能です。

髪のキューティクルにダメージを与えてしまったり、必要以上に皮脂を除去してしまうなど、塩素は美容に大敵と言われています。その塩素を除去してくれるのがトルネードスティックです。

よしえ
よしえ

ミラブル本体には塩素除去機能はありません。

ウルトラファインバブルの増量

株式会社ビープラスのHPより引用

トルネードスティックを付けることで、ウルトラファインバブルの量が増加します。1ccあたりの泡の量が600万個も違います。

よしえ
よしえ

美容効果を最大限に得るためには、トルネードスティックを付けたほうが良いのはまちがいありません。

節水効果増強

JアライアンスのHPより引用

通常のシャワーヘッドと比較すると、ミラブルのシャワーヘッドだけでも約50%の節水効果がありますが、トルネードスティックを取り付けることでさらなる節水効果が得られます。

トルネードスティックをつけると、ストレート水流での節水率が15%から25%に増加します。

トルネードスティックの交換目安は1~3か月

JアライアンスHPより引用

家族の人数やシャワーの使用頻度によって、交換時期も変わります。

交換の判断基準は、以下の4つです。

  • シャワーの勢いが弱くなってきた
  • 中身の粒粒が固まってきた
  • 中身の粒粒が変色してきた
  • 中身の粒粒が減ってきた

このようになった場合は、交換するか取り外して使用しましょう。

そのまま使い続けるとシャワーヘッドが詰まって故障の原因となる場合があります。

よしえ
よしえ

トルネードスティックを交換するついでに、ミラブルに汚れやキズがないかチェックするといいですね。

トルネードスティックの取付方法

使っているシャワーヘッドをクルクルと回して取り外し、そこにトルネードスティックを取り付けます。その上にミラブルのシャワーヘッドを取り付けると出来上がりです。

よしえ
よしえ

取付は簡単で、それほど手間はかかりません

ミラブル・トルネードスティックの取り付けに関しては、別の記事でまとめていますので、詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでください。

トルネードスティックの販売価格

本体価格送料総支払額1本あたり(送料込)
単品3,190円660円3,850円3,850円
3本まとめ買い3,190円×3本=9,570円660円10,230円3,410円
4本まとめ買い3,190円×4本=12,760円無料12,760円3,190円

株式会社ビープラスでは、1万円以上の購入で送料(660円)が無料になります。

まとめ買いで1本あたりの金額が安くなることはありませんが、3本(9,570円)で送料無料のキャンペーンをしていることもあります。

\トルネードスティック3本で送料無料キャンペーンも/

よしえ
よしえ

1本3,190円で購入・3か月使用する場合を想定すると、トルネードスティックにかかる1か月の費用は約1,000円です。

費用を抑えてミラブルを続ける方法

  • トルネードスティックを使わない
  • 送料無料の本数をまとめ買い

トルネードスティックを使わない

最も費用を抑えることができるのは「トルネードスティックを使わない」ことです。

トルネードスティックの費用が負担だからと言って、楽天やアマゾンといったECサイトで販売されている格安の商品を購入するのはおススメできません。偽物の可能性が非常に高く、本体の故障の原因になります。本体の修理が必要になると、安く購入したつもりが高くつくことになりかねません。トルネードスティックはミラブル正規販売店で購入しましょう。

よしえ
よしえ

偽物を使うくらいなら、トルネードスティックを使わない方が良いです。

送料無料の本数をまとめ買い

「費用を抑えたいけどトルネードスティックで塩素除去したい」と考える方は、「送料無料になる本数をまとめ買い」するのが費用負担の少ない方法になります。

正規販売店では、トルネードスティックの販売価格はどこも同じです。費用を削減できるのは、送料分だけになります。

トルネードスティックのメリット・デメリット

トルネードスティックのメリット4点・デメリット3点をピックアップして解説します。

トルネードスティックのメリット4点

  • 塩素除去機能
  • ウルトラファインバブルの増量
  • 節水効果増強
  • 取り替えをきっかけに定期的にミラブルのチェックができる

塩素除去機能・ウルトラファインバブルの増量・節水効果増強については、記事の前半で解説した通りです。読み直したい方はこちらから戻れます。

また、トルネードスティックの交換をきっかけに定期的にミラブルのチェックができるというのもメリットです。ミラブルは基本的にお手入れの必要のないシャワーヘッドですが、定期的にチェックすることで、蓄積する前に汚れを取り除くことができます。また、気を付けてチェックすることで、保証期間内に故障に気づくことができます。

トルネードスティックのデメリット3点

  • 費用がかかる
  • 取り替えが面倒
  • シャワーヘッドが長くなる

費用がかかる・取り替えが面倒については、記事の前半で解説した通りです。読み直したい方はこちらからどうぞ。(費用について取り付けについて

「シャワーヘッドが長くなる」というのは、我が家の場合はデメリットでした。

ミラブルplusは、吐出角度が70度と緩く、シャワーヘッドを壁に取り付けたまま水を出すと、かなり高い位置に水がかかります。我が家のお風呂の場合だと、顔にお湯が直撃します。

シャワーヘッドを手に取る前に手についた泡を流したいと思った場合、顔に水がかかってびっくりしてしまうので、トルネードスティックを付けない短いシャワーヘッドの方が快適に使えます。

よしえ
よしえ

ミラブルzeroの吐出角度は50度なので、ミラブルzeroであればこの問題はクリアされています。

トルネードスティックをおススメする人

  • 髪や肌を塩素から守りたい人
  • 費用を必要経費と割り切れる人

ミラブルを検討しているということは、髪や肌を整えたいと考えているはずです。

水道水に含まれる塩素が肌や髪を傷つけるというのは、耳にしたことがある情報ではないでしょうか。トルネードスティックを使って塩素除去できれば、肌や髪を整えるのに一役買ってくれるのは確かです。髪や肌を塩素から守りたいのであれば、必要経費と割り切ってトルネードスティックを使うことをお勧めします。

よしえ
よしえ

逆に、トルネードスティックは高いな・・塩素除去はしなくてもいいかな・・と思う人は、トルネードスティックなしでミラブルだけ使うこともできます。

ミラブルplus・ミラブzeroの初回購入時には、トルネードスティックが1本付いてきます。まずはそちらでトルネードスティックを試してみてください。効果の実感があれば、トルネードスティックを交換して継続するのがよいでしょう。

使ってみた結果、塩素除去機能がなくてもいいかな・・?と思うようであれば、今度はトルネードスティックを取り付けずにミラブルを使ってみましょう。効果の実感には個人差があるので、3か月後の実感に差があるか試してみてから今後トルネードスティックを使うのか使わないのかを判断するのが効率的です。

よしえ
よしえ

月に約1,000円の費用をかけて実感できる効果がどのようなものか、試してみましょう。

我が家は、8月中旬にミラブルplusを購入して、トルネードスティックを取り付けた状態で使用して約1か月経過しました。肌の保湿が保たれて髪もサラサラして、とても良い感じです。

12月頃にトルネードスティックの寿命が来たら、今度はトルネードスティック無しで試してみます。検証後に効果の実感を記事にまとめたいと思います。

まとめ

塩素除去をしたい人は必ずトルネードスティックを使いましょう。塩素除去にこだわらないのであれば、トルネードスティックがなくてもミラブルを使うことはできます。塩素に対する考え方と費用のバランスが、トルネードスティックを使うか使わないかの判断基準になります。

我が家は、トルネードスティックありで3か月・トルネードスティックなしで3か月、ミラブルplusを使ってみる予定です。なので、2024年2月頃に検証結果を公開します。楽しみにしていてください!

\30日間返品保証! 安心の5年保証!/

コメント